食材宅配の定期購入と単品購入の違いは?どちらがお得?

食材宅配の定期購入と単品購入の違いは?

食材配達の購入方法には、欲しいものをその都度注文する「単品購入」と、一度注文すれば決まったサイクルで届けてくれる「定期購入」の2種類があります。

どちらの方法にも、それぞれメリット・デメリットがあるので、自分に合ったほうを選ぶことが大切ですね。

そこでこの記事では、食材配達の単品購入と定期購入のそれぞれのメリット・デメリット、特徴などをまとめてみました。

さらに、人気の食材配達サービスではどんな定期購入のコースがあるのかなどもお伝えするので、ぜひ食材配達の購入方法で迷っている人はチェックしてくださいね。

単品購入(都度購入)

食材宅配の単品購入・都度購入

まずはじめに、欲しいものをその都度注文する単品購入のメリットとデメリットをお話しします。

単品購入(都度購入)のメリット

注文システムが分かりやすい

単品購入の大きなメリットは、商品を注文してから届くまでのシステムが単純で分かりやすいということです。

欲しいものをカタログやネットで選び、注文すれば一度だけ届くというシステムなので、今までに通販などで買い物をしたことのある人なら誰でも簡単にできると思います。

定期購入の場合は、それぞれの会社によって細かなルールが設けられていたりすることもあるので、しっかり把握しておかないと自分の希望通りに購入することができません。

そういった面倒なことはしたくない、もっと気軽に購入したい、という人には単品購入はとてもメリットがあると思いますよ。

キャンセルする手間がない

商品を気が向いた時にだけ購入したい人や、不定期に届けて欲しい人は、定期購入にすると必要のない時はその都度キャンセルをしないといけません。

もともと旅行などで家を空けがちな人なども、キャンセルが多くなってしまうので定期購入はあまり向いていないかもしれませんね。

単品購入(都度購入)のデメリット

毎回注文する必要がある

毎週必ず食材を届けて欲しい人は、単品購入だと注文する手間がかかってしまいます。

定期購入なら、自分で選んだ商品を自動的に決まった曜日に届けてもらえるので、必要なものが分かっていれば、注文する必要もなく時間の節約になりますよ。

定期購入よりも割高になることがある

利用する食材配達のサービスにもよりますが、なかには単品購入だと送料や商品代金が割高になってしまう場合があります。

もしも毎週のように単品で購入しているなら、定期購入に変えてしまったほうがずっとお得になります。

定期購入

食材宅配の定期購入

つぎに、定期購入のメリットとデメリットについてお話しします。

定期購入のメリット

買い忘れの心配がない

「牛乳や卵は毎週欲しい」など、必ず注文したい商品がいくつかあるのなら、定期購入で注文しておけば自動的に届くので買い忘れる心配がありません。

また、単品購入だと「なにを頼んでたっけ?」となることもありますが、定期購入なら毎回お決まりのものを届けてもらうこともできるので、お買い物の計画が立てやすいというメリットもあります。

注文する手間がかからない

小さな子供がいるママなど、とにかく忙しくて買い物に行く時間も、毎回食材を注文している時間もないという時は、定期購入はとても便利です。

なにもしなくても自宅まで自動的に食材や調理キットなどが届くので、忙しい女性には心強い味方になりますよ。

おすすめ食材や限定食材が購入できる

定期購入の場合、商品のセレクトをおまかせすれば季節ごとのおすすめ食材を届けてもらうことができます。

その時期に旬の野菜や果物などをプロがチョイスしてくれるので、新鮮な美味しさを味わえるという楽しみが増えますよ。

定期購入のデメリット

システムが分かりにくいことがある

定期購入のシステムは食材宅配会社によって違いますが、いくつかコースが分かれている場合や、細かな決まりがある場合があるので、注文する際に注意しましょう。

事前に自分の届けてもらいたい商品を選んでおかないと自動的におすすめの商品が届くシステムなどもあるので、それぞれの違いを分かっていないと、予想していない商品が届いてしまうことがあります。

定期購入はすぐに辞められるの?

定期購入で注文しても、もちろん解約は自由です。
ネット上だけで完了する場合が多いですが、電話連絡が必要な場合もあるので、もし気軽に解約したいならネット上ですべて完了する食材配達会社を選んだほうがいいかもしれません。

ただし、電話連絡が必要な場合でも、理由をしつこく聞かれることはないですよ。

1週だけ休むことも可能

来週はお休みしたいという場合は、締め切り日までなら簡単にキャンセルできます。ほとんどがネット上で完了できますよ。

ただし、2週以上お休みする場合は休会扱いになり、再開の手続きをしないと商品が届かなくなることもあるので注意しましょう。

定期購入の例

人気の食材配達サービスでは、どんな定期購入のコースがあるのでしょうか?

例として、オイシックスとデイリーコープの定期購入についてまとめました。

オイシックスの定期便

オイシックスの定期便は、週に1回(隔週でも可)のペースで届き、さらに3つのコースに分かれています。

  • おいしいものセレクトコース
  • 旬の食材やオススメ商品をセレクトして提案してもらうコース。 17品前後で、5,300円(税抜)程度。
  • キットオイシックス献立コース
  • 料理キット2〜3品と、旬の食材をセレクトして提案してもらうコース。 2人前で5,300円(税抜)程度。
  • プレママ・ママコース
  • オリジナルの離乳食や幼児向けの商品をセレクトして提案してもらうコース。 2人前で5,300円(税抜)程度。

オイシックスの定期便の特徴は、提案された商品を自由に追加・削除できることです。
なにもしないと提案された商品だけが届くので、欲しいものがある場合は、毎回追加する必要があります。

ディリーコープ

デイリーコープ定期便は、週3日からのお届けが条件です。コースは以下の3つに分かれています。

  • 舞菜(まいさい)
  • 栄養管理師が考えた、栄養バランスのとれたおかずやお弁当が届くコース。 おかずのみで580円(税抜)。
  • エネルギー塩分調整食
  • カロリーや塩分調整が必要な人用に考えられたおかずやお弁当が届くコース。 おかずのみで698円(税抜)。
  • ミールキット
  • カット済みの食材と、調味料のセットが届くコース。 2人前・2品で968円(税抜)。

デイリーコープは、上記のコースの商品と一緒に、お惣菜や牛乳・卵・野菜などを届けてくれる「まいにち・デリ!」というサービスもあります。

食材宅配定期購入と単品購入の違いまとめ

定期購入と単品購入のそれぞれの特徴を表にまとめてみました。

単品購入定期購入
メリット・注文システムが分かりやすい
・キャンセルする手間がない
・買い忘れの心配がない
・注文する手間がかからない
デメリット・毎回注文する必要がある
・定期購入よりも割高になることがある
・システムが分かりにくいことがある
向いている人・とにかく気軽に購入したい人
・気が向いた時だけ届けて欲しい人
・定期的に届けて欲しい人
・お得に購入したい人

単品購入は、好きな時に好きなタイミングで購入できるというメリットがありますが、その反面その都度注文する手間がかかってしまったり、割高になってしまうこともあります。

定期購入は、自動的に決まったサイクルで届けてくれるので忙しい人にはぴったりですが、それぞれの会社によってシステムが違うので、把握するのが面倒になることも。

自分がどんなふうにサービスを利用したいかによって、単品購入と定期購入どちらに向いているかが違います。

自分に合った方法で食材配達サービスを便利に使ってくださいね。