食材宅配のメリットとデメリット

食材宅配のメリットとデメリット

食材を自宅まで届けてくれる食材宅配は、いまや忙しいママ達や食にこだわる人のあいだでは当たり前のサービスとなってきています。
いままで利用したことのない人も、一度はお試ししてみたいと思ったことがあるのではないでしょうか?

そこでこの記事では、これから食材宅配を利用する人でも分かりやすいように、メリットとデメリットを詳しくまとめました。

「食材宅配って便利そうだけど、自分には向いているかしら?」と悩んでいる人は、自分の生活スタイルやこだわりに合うのか、ぜひチェックしてみてください。

食材宅配のメリット

ではさっそく、食材宅配のメリットからお伝えします。

時間の節約(買い物に行く時間や負担がなくなる)

食材宅配の一番のメリットといえば、スーパーまで買い物にいく時間や手間がなくなることです。
家の近くにスーパーがない人や、小さな子供がいて自由に外出できない人などは、「だれか買い物してきて!」と思っているはず。
そんな時に、食材宅配はとても便利に活用できます。

注文はネットやカタログで簡単にできるので、あとは食材が届くのを自宅で待っているだけ。
お家にいながらすべて完結してしまいます。
スーパーまで往復で10分だとしても、週に3回なら30分、1ヶ月で120分。
およそ2時間です。
この時間が節約できるのは、忙しい人にとってかなり助かるサービスだと思います。

食の安全性が確保されている

食材宅配で販売されている食材は、スーパーよりも厳しい基準でチェックされているものがほとんどです。
そのため、放射能や農薬・添加物など体に害のあるものを口に入れたくない、子供にも食べさせたくないという人にはとてもメリットがあります。
とくに「大地を守る会」や「らでっしゅぼうや」などは、安全管理を徹底している食材宅配企業です。
ちょっと値段がお高くても、健康を守るために愛用している人が多いんですよ。

商品をじっくり選べる

スーパーで買い物する時に、小さな子供がいると大急ぎで商品をカゴに入れてしまい、じっくり選んでいる時間がないという人も多いと思います。
最低でも値段や産地などは見比べてから選びたいものですが、それもままならない人もいるのではないでしょうか?その点、食材宅配なら自宅でじっくり商品の情報が見られるので、どこでつくられたものなのか?安全性は大丈夫か?など、考えながら選ぶことができます。

一般的なスーパーでは買えないようなものが買える

食材宅配では、本来なら高級スーパーでしか手に入らないようなオーガニック野菜や果物などが簡単に購入できます。
また、それぞれの企業でオリジナルの調味料やドレッシング・食材キットなどを販売していたり、平飼い卵やオーガニックのベビーフードなど目新しいものも数多くあるので、選ぶ楽しさも味わえます。

いつも同じスーパーで同じようなものばかり買ってしまうという人は、新しい食材や調味料などを使って料理すれば、きっといつもと違う美味しさに出会えるはずです。

無駄なものを買わなくなるのでお財布に優しい

スーパーで買い物をしていると、お買い得と書いてある商品をついカゴにいれてしまい、あとから「買わなくてもよかったかな・・」と後悔してしまうことがありますよね。
しかも子供と一緒に行くと、お菓子やジュースなどをねだられて買うハメになることもあると思います。

その点、食材宅配なら誰にも邪魔されずにじっくりと商品を選べて、しかもネット上なら合計金額も確かめられるので、買い過ぎることがありません。
食材宅配をはじめてから、いつのまにか食費が節約できている!という人も多いようです。

食材宅配サービスのデメリット

ここまで食材宅配のメリットについてお伝えしましたが、残念ながら少なからずデメリットもあります。
利用者がイマイチだと思っている部分を、実際に利用する前に知っておきましょう。

配送エリアが設定されている

食材宅配のなかには、配達地域が限られている企業もあります。
とくに、「コープデリ・おうちコープ」・「パルシステム」・「生活クラブ」などコープ(生協)グループの食材宅配はかなり地域が限定されています。
引っ越しが多い人などは、続けられなくなってしまうこともあるかもしれません。

ただし、「大地を守る会」や「らでっしゅぼうや」・「オイシックス」などは一部地域を除いて、全国的に配達をしていますよ。
転勤などの予定がある人は、配達地域も事前にチェックしておくといいでしょう。

スーパーよりも値段が高いことが多い

これはどこの食材宅配企業を選ぶかにもよりますが、基本的にはスーパーに比べると食材宅配は値段が高めです。
比較的低価格なのはコープグループですが、それでも格安のスーパーと比べてしまうと安くはありません。

もちろん、価格設定が高いところほど安全管理がしっかりとしていて、スーパーよりも高い基準で放射能や農薬を検査しているので、品質を考えれば当たり前なのですが、それでもちょっと高いなと感じる人は多いようです。
その反面、お得な定期便や野菜セットなどを賢く利用して食費をおさえているという人もいるので、工夫しながら続けるのがいいでしょう。

商品以外にも費用がかかる場合がある

食材宅配では、はじめるときの出資金や配送料、冷凍手数料など、商品代金以外にも費用がかかる場合があります。
出資金とは、加入する際に1,000円などの決まった金額を預けて、やめる時に返金されるというシステムですが、おもにコープグループの食材宅配で支払いが必要になります。

その他、月額利用料や年会費などが必要な食材宅配企業もありますが、どれも数百円〜1,000円程度ですから、それほど負担になることはないでしょう。
また、配送料は決まった金額以上の買い物なら無料になったり、子育て中の家庭なら条件を満たせば無料になるなど、それぞれの企業で特典があるので、確認してみるといでしょう。

注文から届くまでに時間がかかる

食材宅配では、注文してから届くまでに基本的には1週間かかります。
そのため、すぐに欲しいものがある場合はスーパーに買いに行く必要があったり、頼んだものを忘れてしまうことがあります。
これは、食材宅配のシステム上仕方ないことなので、納得したうえではじめなければいけません。

また、1週間に一度の配達だと、食材が足りなくなるので結局スーパーに買い物に行かなくてはいけないという声もあるようです。
もしどうしても食材宅配だけで済ませたいのなら、2つの企業をかけもちするといいでしょう。
安さならここ、品質ならここと、使い分けることでより便利に利用できるかもしれません。

食材宅配サービスにはこんな人がおすすめ

食材宅配サービスは、こんな人にとくにおすすめです。

  • 小さな子供がいるママ
  • 重いものを運べないお年寄り
  • 近くにスーパーがない人
  • 食の安全にこだわりたい人
  • 必要なものをじっくり選びたい人
  • スーパーでは売っていないものを買いたい人

まず、小さな子供がいる人やお年寄り、家の近くにスーパーがない人は食材宅配はとても便利に使えると思います。
苦労して買い物に行くよりも必要なものを自宅まで運んでもらうほうが、日常の手間がグンと減るはずですよ。

さらに、食卓に並べるものは安心・安全なものがいいという食へのこだわりがある人や、自宅でじっくり何を買うか選びたい人、そしてスーパーでは売っていないめずらしい商品が欲しい人にもおすすめです。

さいごに

食材宅配は、スーパーに行かなくても自宅まで届けてくれる便利なサービスで、しかも食材への安全管理もしっかりしています。
自宅にいながらゆっくりじっくり商品を選んで、余計な買い物を防げるので、お財布にも優しいというメリットもありますよ。

ただし品質にこだわっている企業ほど価格が高めだったり、配送料など商品代金以外の費用がかかってしまう、届くまでに時間がかかるなどのデメリットもあります。

そういったことを踏まえて、自分には合っているかも!と思った人は、初回キャンペーンなどを利用してお得に試してみてくださいね。